会社概要

YWAはフィリピンでも有数の人材派遣会社であります。2008年にはISO9001の認可を受けており、2009年にはPOEA(フィリピン海外雇用庁)より優良企業として表彰されております。また、我が社はプロのフィリピン技術者、労働者を海外に派遣することを専門としており、その職種は石油、ガス、炭鉱、造船、観光など多岐に亘っております。人材に関するデータベースは10万件を超え、現在までに5万5千人のフィリピン人を56カ国に送ってまいりました。

2014年より「技能実習生制度」による実習生の募集、技能実習および日本語研修、そして日本への派遣に関わる事業に着手いたしました。

わが社の敷地内には各種技能実習(大工、鉄筋工、溶接、鳶)および技能試験を行うトレーニングセンターがあり、併せて日本語研修を行う教室が8室あります。各教室では最大25人規模での授業が可能となっております。日本語教師も現在5名が常駐しております。また4階建ての各階には70~80名が収容可能な大会議室があります。

従いまして、我が社では実習生の募集から、その訓練、実習、研修そして日本への派遣に至るまでのすべての工程を一貫して行うことが可能です。また、実習生の派遣に伴う煩雑な手続きや書類の入手等も最大限サポートさせていただいております。日本語が話せるスタッフもおりますので、通訳等でお手を煩わせることはまったくございません。

2014年には他の送り出し機関と提携し、初めて165名の技能実習生を日本に送り出しました。

2015年はグリーン・ブリッジ共同組合(所在地:埼玉県)、秋田GFY共同組合(所在地:秋田県)、およびアジア・アパレル協同組合(所在地:秋田県)と提携し、すでに47名の技能実習生を派遣しております。今後更に東京、埼玉、千葉、神奈川、秋田等への実習生の派遣が決定しており、2016年は更に多くの実習生を派遣する予定です。

実習生派遣の実績こそまだ十分ではありませんが、募集から派遣に至るまでの対応や手続きの的確さにつきましてはすでに定評がございます。

貴社の更なる発展、振興のためにぜひ技能実習生の導入をご検討頂き、我が社にそのお手伝いをさせていただけたらと存じますので、何卒よろしくお願い申し上げます。